【茨木市のK様邸に屋根塗装をしに行ってきました!】

【茨木市のK様邸に屋根塗装をしに行ってきました!】

屋根材の劣化が予想される場合、そのまま塗装してしまうとカラーベストの重なり部分の隙間を塞いでしまい雨漏りの原因を作ってしまいます。

そのため縁切り作業をしてから、タスペーサーの取り付けを行い隙間を確保する工事が重要になります。

【タスペーサー取り付け】

 

 

 

 

 

 

 

 

タスペーサーを取り付けた後、下塗りを行います。

今回はアドグリーンコートを使用するので、専用の下塗り材であるアドパーミエイトを塗っていきます。

アドパーミエイト

 

 

 

 

 

 

 

 

中塗り、上塗りを行い仕上げていきます。

【中塗り】

中塗りと上塗りはアドグリーンコートを塗っていきます。

アドグリーンコート遮熱だけでなく排熱も同時に行うことができる塗料なので、室内温度の上昇を抑える効果が期待できます。

 

 

 

 

 

 

 

 

【上塗り】

 

 

 

 

 

 

 

 

【完成しました♪】

 

 

 

 

 

 

 

 

寝屋川、枚方、交野市の外壁・屋根塗装は㈱ジェイエスシーにおまかせください♪

 

お問い合わせはコチラから

contact_bnr contact_bnr Contact